blog

外観パースでわかりやすく

外観パースでわかりやすく

弊社では、プレゼンテーションの段階からイメージパースで提案しています。
図面では、どういった形で見えるのかわかりませんよね。
001c
でも、上のようなパースがあるとわかりやすいですよね。
(先日提案した住まい。しかもかなりカッコいい。)
間取り図は同じでも建物の外観はまったく違います。
間取りが終わってから外観を考えるのではなく、
間取りと外観と合わせてデザインしていくことで、
使いやすい間取りであり、そして、かっこいい家になります。
そして、ここまできちんと描くことで、見積りも正確に出すことができます。
このパースがあると、家の見え方とともに、素材感なども御客様とイメージを共有できるので、
とても必要なものです。
株式会社建築設計Led-Eye.一級建築士事務所
北原英樹
〒252-0216
神奈川県相模原市中央区清新5-5-8 小山コート2A2
TEL:042-705-5533 FAX:042-770-5770
E-mail:led-eye@blue.ocn.ne.jp

関連記事一覧

検索

ブログアーカイブ