blog

いま考えること

またまたブログ更新ができなかったです。
今、僕は毎日のように現場に足を運ぶことがとても多いです。
大工、タイル屋、左官屋と現場で打ち合わせです。
ありきたりの普通の家を設計しているのなら、そこまで現場に足を運ばなくてもよいのですが、細かいおさまりや自分が思った通りにいかないとこまるので、やはり必要です。
僕はデザイナーであるとともに、技術者でないといけないから、ただ無責任にデザインだけを重視し、机上での考えで現場でおさまらないようなものをかいてもいけません。デザインだけを考えるのなら、一般の人でもできるし、おさまりだけだったら、規格品をつかっていけばいい。
僕の立場は一般の人では考えられないようなアイデアとセンスで、なおかつ技術者として、それをまとめあげること。
現場にいくと、僕のかいている図面をもとに何人もの職人さんが、僕に確認しながら、知恵を絞り、それを創っていくのって、けっこう感動します。
職人さんたちって、すごくプロ意識をもってやってる。
僕はこの仕事がとても好きだし、より多くの良い家をデザインしていきたいと思っています。
今日はなんとなくフザけた内容でなく、カッコよくまとめてみました。
4月末か5月にはHPのWORKSの写真を増やしますので見てください。

関連記事一覧

検索

ブログアーカイブ