blog

マンションリノベーションの工夫

マンションでは、電気の契約電力量を上げることや、エアコン室外機の位置など制限がある場合があります。
このマンションでは、バルコニー側以外にはエアコンをつけることができません。
当然、構造上必要な部分に穴をあけることはできませんし、マンション全体の美観の問題もあります。
それなので、エアコンの取り付かない奥の部屋があり、リノベーションするにあたってなんとかその部屋を快適にしたいと考えました。
そこで、LDKのエアコンを大きなものにして、その風を一直線で、送ることを考えました。
(今回エアコン前面にはルーバーを取り付けしました。)

9

キッチン後ろのパントリーの壁は天井までとせず、パーテーションのように、空間を空け、風を遮らないように。

10

そして、奥の部屋の壁上に回転する扉を設けて風を取り入れることです。

12
11

当然、回転する扉は閉めることもできます。
このアイデアはとてもうまくいきました。
アイデア次第で建築はいろいろなことができるんです。

関連記事一覧

検索

ブログアーカイブ